SBOB00.png

2015年03月21日

給排水と電柱を見る




分譲地を見に行くとよく見かける排水桝や上水の水道のメーターボックス。
検討するうえでこの位置とかも気にしとったらええと思います。

松山市の場合、公共下水道化が遅れてるんで浄化槽を利用する地域も多いけど、
少しずつ下水道整備が進んどんで前面道路に下水道管が来てる地域の
新しい分譲地は浄化槽ではなく公共下水になっとります。

上水汚水雨水.jpg

住まいを配置する場所からの経路や距離によって工事費用も変わってくるし、
外構工事(庭とかガレージ)の計画の時には知っておいて損はありません。
また建築業者も「わかってる人」という認識になるでしょう。

電柱(または電信中)に関してですが、電柱には持ち主のプレート等がついてます。
地面に近い方表示が持ち主で、下図の場合は四国電力が持ち主となります。

電柱.jpg

別に知らなくても影響無さそうなことなんですが、
知ってると「さすが、お父さん!」と家族から思われるかもしれませんよ。


posted by 360BASE at 13:22 | 愛媛 ☁ | ちょっとした豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする