SBOB00.png

2011年05月23日

激安の中古物件!?



一般の人にとって不動産というのは大きな買い物でそうそう買い換えるもんでもないし、
ま、ちょっとでも安く買いたいというのが人情というもの。

『激安の中古物件ってありますか?』というご質問がよくある。

bs_764_copy43.jpg


【激安】という「ものすごく安い」と感じるのはどの程度なのか・・・?
人それぞれの価値観で変わってくるんで難しい質問です。
割安感なんか、単純に価格の低いことを指すのか・・・

割安感という観点では、売り手としても、
よっぽどの事情が無い限りわざわざ相場を無視して低価格で売りには出さんです。
出来ればちょっとでも高く売りたいのも人情やし。

ただ、この物件はビタ一文値引きしないものなんか、
交渉次第でかなり安くなるもんなんかは、ある程度不動産業者としては知ってるのも事実。

ただ、いきなり「具体的にいくらになるん」と言われても即答は難しいもんで、
実際に「○○○○万円なら買います」という購入申込書という書面というものをご記入いただき、
その書面をもって売主と交渉するのが一般的。

買うか買わないかわからない人に対して売主さんは価格交渉には応じん事が殆どです。
それに買う気満々でも、購入資金をちゃんと持ってるか、
もしくは借入が出来る人かどうかもわからんのんじゃ売る側の心理としても不安やし。
そのあたりがある程度判明してからじゃないと交渉するのもなかなか不利。


あ、それと表立って激安という物件がもしあった場合、
それなりに事情やいわく付であることが多いもんです。
そのあたりに十分ご注意を。

そして交渉にあたってはターゲットを絞った上で、
ご自分の資金力(または借入可能額)を知った上で望みましょう。

あと、いきなり銀行に行くのもなんやし、
買えるかどうか知りたい方の相談にのらせていただきます。
お気軽にサンロクマルベースへ♪








posted by 360BASE at 23:21 | 愛媛 ☔ | ちょっとした豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする