SBOB00.png

2009年12月23日

北側道路の魅力とは


土地を選ぶ時の希望として、
一般的に「東南角地」や「南道路」の
土地を好む方が多い。
確かに日当たりがいいし、
窓も南向きに多くとるんで
家の面構えもよく見栄えがする。

しかし、200坪以上とか・・・広くて、
道路から結構離れたところに建築出来るような敷地なら
ちょっと事情も変わるけど、
40や50坪が普通と考えれば
個人的には北道路とかが好きである。

理由は、
@北側は一般的に窓が少ないんでプライベートが守られる。一方、南はリビングの窓が大きくとられてたりするけど、道路から丸見えであることもあり、結局昼間もカーテンを閉めてたりする。

A一般的に南道路や東南角地よりも価格が手ごろ。

B水周りが北のほうに集中することが多いんで、上下水や都市ガスの配管工事費用も安くすむ。

C当然北の方に玄関がくるため、南側は全面的に日当たりのいい居室をもってこれる。

D洗濯物は南に干すんで道路側から見えない。

E小さな子供も南側の(小さな?)庭で遊ばせられるんで、道路への飛び出しの心配も無く安心。
・・・・と、いろいろとメリットがある。


posted by 360BASE at 23:24 | 愛媛 ☀ | ちょっとした豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする