SBOB00.png

2020年02月05日

家と秘密基地というテーマ!Cal vol.32


今日のもう一冊は『Cal vol.32』
表紙の家と秘密基地というテーマが目に留まり衝動買い(;´∀`)

『Cal(キャル) vol.32』は一冊まるごと住宅特集。日本国内はもとより、ニューヨーク、ハワイなど、合計40軒もの住宅や趣味のスペースを収録しました。
日本国内では住宅に留まらず、大人の隠れ家&秘密基地で週末を楽しむ人々の素敵なライフスタイルも紹介。
ニューヨーク編ではアーティストおよびクリエーターの住むヴィンテージ・アパートメントを中心に10軒の住宅を、ハワイ編ではアーティストの住む一軒家を中心にヴィンテージ・テイスト溢れる9軒の住宅を取材し、美しい写真と共に記事掲載しています。
マイホーム建築を予定している方はもちろん、インテリアに興味のある方にも楽しんでいただける内容となっています。

・・・という概要がHPにも記されてまして。

cal32.jpg

この本もワクワクしそうなんで暇を見つけて眺めたいと思います。
posted by 360BASE at 17:19 | 愛媛 ☀ | 毎度毎度のよもよも話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日買った本「HOUSING PARTS & EQUIPMENT」


「お取り寄せ依頼の本が届きました」との電話を受け、明屋書店にGO!

今回買ったのは『別冊Lightning Vol.226 HOUSING PARTS & EQUIPMENT』。
エイ出版のHPによると、

本書のテーマは、「パーツ選びから、家づくりは始まる」である。

いままで別冊Lightningでは、様々なハウジング系のムックをリリースしてきた。
自分のライフスタイルに合わせて、自分仕様にカスタムしたあらゆる趣味人たちの住まいを紹介し、好評を博してきた。
そうした趣味人たちの家は、リビングの照明や壁紙や床、庭やガレージなど、隅々までこだわり抜かれ、お気に入りのパーツや設備に溢れていた。
本書は、一歩踏み込んで、「実際に自分の家を建てる、もしくはリフォームする際に、どんなパーツや設備を入れれば、カッコいい空間になるんだろうか……?」というみなさんの疑問にお応えした本である。

「神は細部に宿る」ではないが、こだわったパーツの集合体が、こだわりの住まいを生み出す。
本書は、住宅設備の実例を集めた「パーツと設備の参考書」だ。
気軽にパラパラとめくり、気になる空間やパーツ、ブランドやメーカーを見つけてほしい。


・・・と書いてました。

IMG_3940.jpg

細かいディテールにこだわる住まいを作る上で参考になる本になりそうですが、
気に入った部分を取り入れるとして、
コストも考慮しながらコーディネートするセンスが要求されますよね。

・・・日々勉強です(*´▽`*)

posted by 360BASE at 16:59 | 愛媛 ☀ | 毎度毎度のよもよも話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする