SBOB00.png

2019年12月07日

カバードポーチのある暮らし


サンロクマルベースのフラットハウスで好評なスペースのひとつ。
挙げるとしたらまずは広いカバードポーチだと思います。

そんなスペースがあるなら部屋にした方がいいんじゃない?
「無駄」だと思うか「ゆとり」の空間と思うか・・・
ここをどう使うかは住まわれる人次第です。

002.jpg

そりゃあ、合理性を追求するのもいいかもしれませんけどね、
無駄や遊び心も大事やと思います。
時代を逆行してるかもしれませんが、そんな話をしに来ませんか?

サンロクマルベース株式会社の西長戸オフィスでお待ちしております。

posted by 360BASE at 18:03 | 愛媛 ☁ | FLAT HOUSE PROJECT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする